スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J1 第24節 浦和レッズ2-0アルビレックス新潟

歌舞伎町の雑居ビルの階段で、若い女がふたり倒れていた。

ひとりは壁にもたれて右に硬き、もうひとりは地面にうつ伏している。

どちらも微動だにしない。

死体のようだ。

声をかけたが、返事はない。

試しに棒で突いてみようと思ったが、都会に棒切れは落ちていない。

再び声をかけ、揺すってみる。

キャミソール、もしくはタンクトップ。ともに裸足。

明らかに異常な装いの女たちに、反応はない。

我がほうは皆、二枚重ねの秋仕様である。

ふたつの腰を連結するように、湿った黒い影が伸びでいる。

地面が濡れているのも異常だ。

うつ伏した女が下敷きにしているのが、大量のおしぼりだと分かった。

風俗嬢だろう。

つまりは、こういうことだ。

女たちの容姿から察するに、風俗店は竹の子はぎのボッタクリに違いなく、

経営者、従業員はヤクザ・チンピラの類で、店を挙げクスリを常用していたところ、

この日たまたま死体と化し、なんとなくここに捨てられたというわけだ。

歌舞伎町ではよくある話だ。

新宿通いが長いと、この程度のことはすぐにピンと来るものである。



「酔っ払ったので、そこに寝かせている」

黒いスーツの男が現れた。女たちは店の客だという。

雑居ビルにホストクラブがあるようだ。

女がひとり、目を覚ました。

「私のバッグ、私のバッグ・・・・」

立ち上がり、グルグル三遍ぐらいその場を回った。

「私のバッグ、私のバッグ・・・・」

救急車の要請を提案する心優しい我がほうに対し、あろうことかホストはこう言い放った。

「迷惑だ」

そりゃそうだ。

せっかくアタマの悪い若い女を騙くらかし、大量に飲酒させ、

大金を巻き上げるミッションに邁進している最中に、

消防やら警察に押し掛けられてはオマンマの食い上げである。

つーか、ホストの客だと分かっていれば、消防、警察にとっとと電話して、営業妨害してやったのにw


浦和戦後、キラーカーン経営の居酒屋『カンちゃん』で飲んだ。

音引きをひとつ取って、今はキラーカンと名乗っているようだ。

そのカンちゃんは不在だった。

ホークス応援団が祝杯を上げていた。

彼らは我がほう見るや、「アルビレックスだ」と言った。

ジャケットのエンブレムで気付いたようだ。

「今日、レッズ戦でしょ?」

だって。そんな野球ファンもいるのか、へ~え。


帰路、死体のような女たちに遭遇した。

その後、我がほうに声をかけてきた飲食店の呼び込みの兄ちゃんが、

モバアル会員であることが判明した。

新宿駅東口で、綾瀬はるかが萎んでいた。

綾瀬はるかちゃん。
スポンサーサイト

テーマ : アルビレックス新潟
ジャンル : スポーツ

矢野貴章のヘディング。

フライブルク貴章、シャルケ内田ともにベンチ・スタート。

8分、シャルケ先制。

67分、貴章投入。早速ヘディング・シュート。

SCフライブルク矢野貴章
↑前線、真ん中。相手攻撃時も前線、真ん中。


68分、フライブルク同点ゴール。

69分、off air.

83分 on air.

86分 シャルケ勝ち越しゴール。

89分 貴章、フワリとしたクロスに飛び込んでヘディング。ゴール左に外れる。

SCフライブルク矢野貴章、惜しいヘディング
↑DFの間に走り込んでヘディング・シュートを放つキショー。


内田は出場しなかったみたい、どーでもいいけど。

フライブルク1-2シャルケで了。


前々節につづき、貴章が登場した途端にoff airになっちまったのは、

一体どういうことだろう。

日本人が殺到して、サーバーが落ちたんだろうか(笑)。
プロフィール

laalkan

Author:laalkan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。